ホシガラス | 八千穂高原の野鳥

ホシガラス

スズメ目 カラス科

一覧へ戻る

高山に棲み、黒い体に一面の白い斑点を持つカラスの仲間
亜高山帯の針葉樹林に棲息している

データ

大きさ(開翼長)L 35CM   W 59CM
鳴声「フォイー、フォイー」とか「ガァーガァー」など
食性針葉樹の松ぼっくりを主に、木の実や死んだ動物の肉、時には小鳥の雛などを襲うこともある
生息地亜高山帯の針葉樹林 窓辺のバードレストランには、冬場にやってくる
出現時期通年 白駒の池付近では良く見られる
遭遇確率 2 (1:少ない - 3:普通 - 5:多い)

ページの先頭へ戻る