ホオジロ | 八千穂高原の野鳥

ホオジロ

スズメ目 ホオジロ科

一覧へ戻る

春早くからこずえで明るくさえずる小さな鳥
下面と腰の赤茶色と頬の白黒模様

データ

大きさ(開翼長)L 17CM    W 24CM
鳴声早春からさえずる「チョッピィーチチロ、ピピロピィー」など
食性イネ科の植物の実など草の実を地上で拾って食べる
生息地明るい林のヘリや草原
出現時期3月~11月
遭遇確率 4 (1:少ない - 3:普通 - 5:多い)

ページの先頭へ戻る