オオマシコ | 八千穂高原の野鳥

オオマシコ

スズメ目アトリ科

一覧へ戻る

データ

大きさ(開翼長)L17cm W27cm
鳴声「チィー」や「ツィー」という短い地鳴きを鳴く。
食性ズミやイボタノキなどの低木の枝の上で実を食べたり、やぶ影の地上をはね歩いて、タデ科、イネ科、キク科などの草の実をついばむ
生息地山地の明るい落葉広葉樹林やカラマツ林のへりに棲息する
出現時期1月~4月、11月~12月
遭遇確率 2 (1:少ない - 3:普通 - 5:多い)

ページの先頭へ戻る