春のイベント

残雪トレッキング

標高2000メートルを越える北八ヶ岳の山々は、5月末頃まで残雪が豊富

なごり雪をふんで往く季節を惜しんでみませんか?

白駒の池、麦草峠方面に通ずる冬季閉鎖中だった国道229号線は、4月20日開通します。

詳しくは、山荘までご連絡ください

 

新緑を訪ねて

八千穂高原の新緑は、5月の初旬から、落葉松林の薄緑色の芽吹きは、ふもとから半月ほどかけてゆっくりと上ってくる。

高原にたどりつく頃には、八千穂高原の象徴とも言われる白樺の群生地の萌黄いろの柔らかな芽吹きと相まって訪れる人々の心をやさしくつつみ込む

高原には、白樺林散策コースを始め、どなたにも合ったいろいろなバリエーションをそろえたトレッキングコースが用意されています