2010年11月

八千穂スキー場は12月4日オープンです

2010年11月29日 17:09

2010.11.29.JPG 005.jpg暖冬にはらはらさせられた日々でしたが

オープンまであと5日と迫り、寒波到来と共に懸命の雪まきは、ファミリーゲレンデに移ってきました。

4日オープン時には、第4ゲレンデとファミリーゲレンデが滑走できそうです。

カテゴリ:


氷の花が咲きました

2010年11月27日 20:50

 

2010.11.27.JPG 002.jpg2010.11.27.JPG 004-1.jpgいっこうに来ない寒波、天気予報では今夜から冷え込むとのことですが、今朝は一足先に枯れ草に氷の花が咲きました。
もう一週間も人工雪を降らすことが出来ない夜々が続き、今週末のスキー場オープンが心配です。

 

カテゴリ:


キバシリが現われた

2010年11月24日 16:20

 

20101124_07410IMG_5495-1.JPG20101124_07410IMG_5501-1.JPG

 

中々お目にかかれないキバシリが、窓辺のレストランに現れた。

いつも、来ているゴジュウガラと一寸動きの違う鳥が、カラマツの幹を上ったりぱっと根元に下りたり、そう、普段は中々目につきにくい幹の色にそっくりな色をしたキバシリでした。

カテゴリ:


寒気が戻ってきた

2010年11月23日 15:45

20101123_07410IMG_5490.JPG先週末から続いている暖かい日にせっかく撒いた人工雪は、雨と共にだいぶ融け出してしまい、気の重い日々でしたが、ようやく寒気がやって来たようで、縞枯山、雨池山には霧氷が山頂を真っ白に染めていました。

カテゴリ:


窓辺のバードレストランに来ている鳥たち

2010年11月23日 15:22
20101118_07410IMG_5487.JPGのサムネール画像窓辺のバードレストランには、一年中来ているウソをはじめ、コガラ、シジュウカラ、ヒガラ、ゴジュウカラ、アカゲラなどに混じりアオゲラが頻繁に来ています。

 

20101118_07410IMG_5489.JPG

 

カテゴリ:


まだ山を下りないルリビタキ

2010年11月23日 15:06

 

20101118_07410IMG_5479.JPGいつもなら10月下旬には姿を消してしまうルリビタキ、今年はー10℃を越す最低気温を記録したにもかかわらずまだ窓辺のレストランに姿を見せています。

11月21日、ゆっくりと葉の落ちてしまった小枝で佇んでいました。









 

カテゴリ:


ツルウメモドキにツグミが群れています

2010年11月17日 21:41

20101117_07410IMG_5467.JPG20101117_07410IMG_5471.JPG4~5日前から夕暮れ時になると、葉の落ちたカラマツ林のてっぺんに群れてやってきていたツグミの群れが、今日は、ツルウメモドキの実を見つけ、朝から入れ替わり立ち代り赤く熟れた実をついばんで初冬の風情をかもし出しています。

カテゴリ:


寒波襲来と共にスノーマシンが雪造りを始めました

2010年11月16日 10:40

 

2010.11.16.JPG 002.jpg2010.11.16.JPG 001.jpg15日午前中のみぞれは昼過ぎから本格的な降雪となり、朝までに約3CMの積雪、最低気温も今冬最低のー10度は全国天気予報によると、北海道の上川のー7度より低く、今冬初のスノーマシンによる人工雪造りにはうってつけの気温となり、今シーズンの幸先良いスタートを思わせます。

 

カテゴリ:


高原にも冬鳥が来た

2010年11月13日 10:06

07013012.DSCN2476.JPG20101112_07410IMG_5438-1.JPG

真青な初冬の空に誘われ久し振りの冬鳥バードウウォッチング。

場所は松原高原中々入り、高原野菜の取り入れたあとの広々とした静かな雰囲気に、鳥たちがたくさん群れ飛んだり、草原に隠れたりと、晴天の日は遠くに雪をかぶった八ヶ岳眺めながらのウオッチングには最適な場所だ。

 

 

 

写真

上 ツグミ

下 ジョウビタキ

カテゴリ:


惜別のルリビタキ

2010年11月10日 17:36

 

20101110_07410IMG_5429-1.JPG20101110_07410IMG_5428-1.JPG

木枯らしが吹き荒れる中、窓辺のバードレストラン前の葉の散った山桜に別れを惜しむかのようにじっと佇むルリビタキの幼鳥、じっくりとカメラに納まってくれました。

 

来春また元気な姿を見せてくれることを祈ります。

カテゴリ:


晩秋の高原

2010年11月 9日 14:24

 

20101108_07410IMG_5427-1.JPG20101107_07410IMG_5415.JPG20101107_07410IMG_5422-1.JPG

 

数日続いた小春日のような秋空も、寒冷前線の到来に昨日午後から一転荒れ模様

朝方には青空のはるかかなたに黄金色に輝くカラマツ林をしたがえ、雪をかぶった富士山がくっきり見えたが、強い木枯らしと共に突然の風雨がやってきたと思ったら東の空には、真っ黒な雲に鮮やかな虹が空を染めていた。

晩秋の空は、本当に何とか心と秋の空です。

高原は今が晩秋

 

カテゴリ:


黄金色の秋は松原湖まで

2010年11月 4日 21:04

 

20101104_07410IMG_5400.JPG20101104_07410IMG_5413.JPG一昨日からの強い冷え込みに紅く染まった葉たちは既に散り、標高1300Mの松原湖辺りまで、黄葉一色、黄金色に輝いています。

 

 

松原湖の黄葉

 

 

 

 

 

 

大月湖に影を映すカラマツ林の黄葉

カテゴリ:


八ヶ岳にも雪が来た

2010年11月 4日 20:43

 

20101104_07410IMG_5399.JPG20101104_07410IMG_5398.JPG

ようやく秋らしい冷え込みと晴天に高原は黄金色一色に染まり、山々はうっすらと淡雪の装いに染まり始めた。

 

 

 

うっすらと雪をかぶった横岳

 

 

 

 

 

天狗岳の雪は秋の日差しに消えかかった

カテゴリ:


八千穂高原の自然

  • 北八ヶ岳の登山
  • 八千穂高原の野鳥
  • 八千穂高原の山野草
  • 八千穂高原見所案内

過去の情報を見る

2017年

ページの先頭へ戻る