2011年7月

今年も幼鳥を連れてきました

2011年7月28日 21:37

2011-07-28 008-1.jpg今日はじめて窓辺のバードレストランに2羽の雛を連れてきたウソの夫婦、餌をねだるのはもっぱら父親にばかり、母親は、そのわきでえさをついばみ素知らぬ顔

子育ては、すべて父親に任せたようだ。

 

 

 

2011-07-28 003.JPG

 

父親から口移しで餌を貰うヒナ
 

 

 

 

 

 

 

2011-07-28 010-1.jpg

 

 

母親はさっさと退散、お父さんは大忙し

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:


こんなにきれいな蛾が!

2011年7月28日 21:24

2011-07-27 004-1.jpg

ガの仲間には、いろいろきれいな種類が多いが、これはまたなんともあざやな色合い。

どなたか名前を教えてください。

 

 

 

 

 

2011-07-27 001-1.jpg
 

カテゴリ:


八千穂高原に咲くランの仲間

2011年7月25日 11:32

 

2011-07-23 008.JPG

ピンクのテガタチドリと純白のミズチドリ

2011-07-23 007.JPG

ミズチドリ

2011-07-23 005.JPG      ヤマザキソウ
2011-07-23 007-1.jpg小さな真っ白な花を咲かせわずかな芳香がある 2011-07-23 005-1.jpgきみどりいろのちいさなはなをつらなってさかせ距が後方に曲がり飛ぶ鷺のようすににている
2011-07-23 011.JPG 2011-07-23 011-1.jpg

うすい黄褐色の鐘形をした花被片は小さく、地味なラン

 

 

 

 

 

カテゴリ:


コエゾゼミも 

2011年7月18日 21:07
2011-07-17 004.JPG

      羽化したばかりの コエゾゼミも鳴きだした

カテゴリ:


蝶たちも姿を見せています

2011年7月18日 16:57

天候不順に草花の育ちも遅れがちでしたが、ようやくヒヨドリ草やアザミなどが咲きだし、蝶たちも生き生きと飛び回りだしました。

近年は、シカに食べられる草花も多くチョウ、ハチや昆虫たちの食草がめっきり減り彼らにとって受難の時代

となってしまいました。   

ヨツバヒヨドリ草に吸蜜するアサギマダラ

 

                

2011-07-14 018.JPG


 

 

 

 

アザミに寄るウラギンヒョウモンチョウ

カテゴリ:


トンボがやってきました

2011年7月14日 21:00
2011-07-14 013.JPG

2011-07-14 009-1.jpg梅雨時の湿った外気に高原は、ブユの大群に悩まされてきていたが、梅雨明けとともにブユの大敵、トンボが早くも現れ夏の高原のさわやかさを取り戻しています。

 

 

ナツアカネ

 

 

 

 

 

オオヤマトンボ?

と思われますが、もし間違っていましたらお教えください。

カテゴリ:


ウグイスとノビタキ

2011年7月11日 21:40

2011-07-10 007-1.jpgいつも藪の中でけたたましく囀っているウグイスも、たまにはその姿を見せてくれる。

 

 

 

 

 

 

 

2011-07-11 009-1.jpg


 

八千穂高原にはめったに姿を見せないノビタキが珍しくゲレンデわきのカラマツにやって来てさえずってくれた。

カテゴリ:


貴重なベニバナのヤマシャクヤクが咲いています

2011年7月 7日 22:15
2011-07-07 002-1.jpg

絶滅危惧種に指定されているベニバナのヤマシャクヤクが山荘の庭に今年も花を咲かせています。

いつもの年にくらべ、一回り小さかったが、可憐な色合いと、雄しべ雌しべをなかなか見せない頑固さはいつもと変りありません。

 


久々の美しい夜明け

2011年7月 6日 20:11

 
2011-07-06 010-1.jpg
 

早い梅雨入りだった今年、すっきりとした夜明けを迎えたことは少なかった

今朝はしさしぶりの日の出を拝められる幸運に出会えた

 
2011-07-06 005-1.jpg                日の出前の黎明  
2011-07-06 022-1.jpg             八千穂レイクも朝日に輝やいた  

 

カテゴリ:


梅雨の合間の夏雲

2011年7月 5日 21:12

2011-06-29 003.JPG

梅雨前線が南に下がった今日7月5日、紺碧に晴れあがった青空に、東の空にはぽっかりと入道雲が湧きあがり、浅間の山にはまだ梅雨の名残の雲が、山を覆っている。

 

 

 

 

2011-06-29 032.JPG

カテゴリ:


ゲレンデを賑わすルピナス

2011年7月 4日 21:26
2011-07-03 002.JPGトウゴクミツバツツジ、レンゲツツジが散り、クリンソウが終わりに近付いたゲレンデをルピナスが色とりどりに咲き乱れています。

カテゴリ:


梅雨の合間の光

2011年7月 4日 21:11

2011-06-29 018.JPG毎日どんよりとうっとうしく続く梅雨空の合間、

突然と八岳の滝に光がさした。

思わぬ太陽の光に滝壺から茫洋と虹が現れた。

 

 

 

 

2011-06-29 017.JPG

勢いよく流れ落ちる滝

カテゴリ:


八千穂高原の自然

  • 北八ヶ岳の登山
  • 八千穂高原の野鳥
  • 八千穂高原の山野草
  • 八千穂高原見所案内

過去の情報を見る

2017年

ページの先頭へ戻る