2013年2月

エナガ2態

2013年2月26日 21:10

 

2013-02-26 018.JPG

 

窓辺のバードレストランに10羽ほどのエナガの群がやってきた。

枝先にぶら下がり幹をつっいたり、雪の上をあちらこちらと飛び跳ねて、餌をあさりせわしなく動き回って何処へともなく飛び去ってゆきました。

 

2013-02-26 024.JPG  

 

カテゴリ:


御座山頂からの日の出です

2013年2月26日 20:42
2013-02-26 011.JPG

午前6時28分御座山頂から日が登ってきました。

冬至のころに比べ約12~3℃東に近づいてきました。

昨朝の外気は、この冬一番の冷え込みマイナス20度に達しました。

今朝はちょっと上がってマイナス17℃連日の玄関に日の出も揺らいで見えます。

カテゴリ:


窓辺のバードレストランにスズメが来た

2013年2月16日 14:16

 

2013-02-16 002.JPG

大雪に見舞われたこの朝、突然にスズメがカワラヒワと共に窓辺のバードレストランに現われた。

この地に来て27年になりますが、四季を通じてスズメが現れたのは初めてです。

人里を離れて15KMほどのこんな山奥に来るとは、珍しい現象です。

 

カテゴリ:


何年振りかの大雪に見舞われた

2013年2月16日 13:51

 

2013-02-16 005.JPG

 

前日からの降雪は、約50CMの大雪になった。

これほど一時に降ったのは何年ぶりでしょうか、

駐車場や玄関までのアプローチあたりまでの除雪をした後もたちまち積もってしまいご覧のとおりの景色をかもしだされました。

2013-02-13 003.JPG

 

今朝は、日の出とともに見事な青空に新雪が赤く染まりあたりを美しく映し出しました。

2013-02-16 008.JPG

 

全身に雪をかぶった針葉樹林とピステの跡も整然と客を待つゲレンデが、紺碧な空に輝いている。

 

カテゴリ:


朝のシラカバ林

2013年2月 9日 11:41

 

2013-02-07 006.JPG

 

シーンと静まった新雪の中をキュッキュッとスノーシュウの踏み音を聞きながら進む雪原は、自分だけでひとりじめしたようだ。

 

2013-02-07 010.JPG  

 

カテゴリ:


久しぶりの新雪

2013年2月 6日 20:26

 

2013-02-06 008.JPG

 

昨日までのバカ陽気もようやくおさまり今朝は、気温は高いものの一面の雪景色に様変わり。

1月14日から久しぶりの台湾坊主(台湾付近に発生した低気圧が本州南海上を通過する低気圧の事をこう呼んでいる)の接近に寄って表日本に大雪を降らせる可能性をさかんにTVは流していたが幸い積もることはなかったようです。

2013-01-14 002.JPG

山は、一日中雪空からサンサンとふり続きゲレンデは新雪につつまれ、格好のスキー日和となった

 

カテゴリ:


季節外れの陽気が続いています

2013年2月 5日 20:11

 

2013-02-03 003.JPG

節分を迎えたばかりというのにここ4~5日続く春のような日々、差し込む日差しもまぶしく雪面を照らしています。

スキーヤーたちは、わずかに緩んだソフトな雪をけり心地よさそうに雪煙をあげて滑り降りてゆきます。

 

 

カテゴリ:


八千穂高原の自然

  • 北八ヶ岳の登山
  • 八千穂高原の野鳥
  • 八千穂高原の山野草
  • 八千穂高原見所案内

過去の情報を見る

2017年

ページの先頭へ戻る