2013年12月

ジャンプ

2013年12月25日 17:50
2013-12-21 052.JPG

 

スキーでジャンプ!

2013-12-21 016.JPG

 

ボードもジャンプ

 

カテゴリ:


楽しくXmasイベントが終わりました

2013年12月24日 16:03
2013-12-22 019.JPG

22日と23日にかけて、ゲレンデはクリスマス気分一色に染まり来場者の皆さん大いに盛り上げりました。

22日は、キャンドルサービスの始まりインストラクターの扇動による来場者の皆さんのタイマツ滑走。

2013-12-22 028.JPG

 

スキーセンターでは、黒田裕美さんのライブコンサート、城内には、各種飲み物やゲレンデ周辺のレストラン、宿泊施設の軽食の無料サービスに楽しいひとときを過ごしました。

2013-12-22 042.JPG

 

翌23日は、サンタ&トナカイのぬいぐるみ着用者にはリフト無料サービスや、スキーインストラクターによるサンタトレイン等、ゲレンデは大賑わいでした。

2013-12-22 025.JPG

 

周辺のレストラン、宿泊施設も軽食の無料サービス

 

カテゴリ:


この雪で全コース滑降可能となりました

2013年12月19日 16:59
2013-12-19 004.JPG

 

二日続きの雪は辺り一面を銀世界に変えゲレンデも、ふわふわの粉雪で、全面オープンしました。

 

積雪20CM、カラマツ林を白銀の世界を醸しだしています。

2013-12-19 019-1.jpg

 

 

 

カテゴリ:


ズミを食むツグミ

2013年12月19日 16:23
2013-12-19 011-1.jpg

 

二日続きの粉のような降雪は、辺り一面を銀世界と変え、20CMほど積もった。

豊作だったズミの実に寄る鳥の姿が、ほとんど見られなかっので、枝に積もった雪に鮮やかにズミの実が目に映る。

 

  2013-12-19 001-1.jpg

 

そこへ、すかさずツグミが1羽たくさんの実をひとり占めして食していた。

 

カテゴリ:


久しぶりにアカゲラとイカルが来た

2013年12月16日 18:08
2013-12-16 002.JPG

 

この夏いらい鳥の世界に何があったのでしょうか。

わが、窓辺のバードレストランにやってくる鳥たちの姿が、極端に少なく、いつもなら10羽以上来ていたウソが、3~4羽、コガラが10羽程度、あとは、ゴジュウガラ、シジュウガラ、たまにコゲラ、エナガ、カケスが2~3羽とほとんど開店休業状態です。

2013-12-16 005.JPG

 

今日、久しぶりにアカゲラとイカルが窓辺のバードレストランに姿を見せてくれた。

 

 

カテゴリ:


第2、アゼリアコースがオープンしました

2013年12月14日 17:52
2012-12-16 021.JPG

 

お待たせしました。

今日14日アゼリアコースと第2コースがオープンしました。

 

2012-12-09 003.JPG

 

賑わう第4コース

 

カテゴリ:


高原は二日続きの真冬日を記録しました

2013年12月13日 17:24
2013-12-13 004.JPG

 

昨日からの雪は、今日も一日中まい続け、2日とも氷点下の真冬日を記録しました。

ここでは、寒波にのってきた雪は、日本海から山をいくつも越え、八ヶ岳に最後に当たって降らせる良質な乾燥粉雪です。

雪に煙るシラカバ林

2013-12-12 005.JPG

しかし、積雪量はあまり多くならないのが残念です。

ゲレンデも、あと3~4日で全面滑走が出来そうです。

 

剣ヶ峰に積もる雪

 

カテゴリ:


冬晴れの高原

2013年12月 6日 17:30
2013-12-05 011.JPG

 

紺碧の冬晴れの中には、すべての衣を脱ぎ捨てたシラカバたちが、その白い肌を静寂の中に惜しげもなくさらしだしている。

2013-12-05 004.JPG

 

振り返れば、うっすらと白い衣をまとった山々が、里の野焼きの煙を従え峻立している。

 

カテゴリ:


八千穂レイクも結氷した

2013年12月 5日 17:17
2013-12-05 010.JPG

 

昨年より気温の高い日が続いたが、冬晴れの中、ようやく八千穂レイクも氷が張りだした。

先方の山合いに、白く八千穂高原スキー場が見える。

2013-12-05 008.JPG

 

まだ、薄い氷には、水面のように周囲の木々を鏡のごとく映し出している

 

カテゴリ:


八千穂高原の自然

  • 北八ヶ岳の登山
  • 八千穂高原の野鳥
  • 八千穂高原の山野草
  • 八千穂高原見所案内

過去の情報を見る

2017年

ページの先頭へ戻る