2015年6月

ウソのヒナがお目見え

2015年6月30日 09:26
2015-06-30 008-1.jpg

 

窓辺のバードレストランにいよいよウソのヒナが姿を見せました。

今年のヒナは、どうしたことか親と一緒に餌台には来ず、木陰からそっとこちらの様子をうかがったり、おかれた水場で遊んだりとちょっとこちらを警戒しているようです。

2015-06-25 002.JPG

今年は、ここ2~3年にくらべて自然の餌が多くいるからなのでしょうか。

何れにしても無事誕生おめでとう!

今日、何年振りかで高原にトラツグミの声を聞きました。未明の5時半ころと薄暮の6時半ごろ、30分位物悲しい鳴き声が聞かれました。

 

カテゴリ:


つゆの合間に舞うチョウたち

2015年6月29日 18:31
2022-1.JPG

 

つゆの合間のすっきりと晴れた日に美しい羽根を見せびらかせるようにチョウたちが舞いはじめた。

ヤブレガサの大きな葉にとまったオオイチモンジ

2015-06-29 001.JPG

 

強い陽ざしの中ちょっと一息のミスジチョウ

 

カテゴリ:


白駒の池畔で囀るオオルリ

2015年6月26日 18:29
2015-06-24 015.JPG

 

今まで標高1700Mあたりまでがオオルリの生息地であったと考えていたが、2200Mの白駒の池にまで現れた。

白駒荘裏手の老木で囀るオオルリ

2014-05-17 045-1.jpg

 

白駒林道に現われたコマドリ

 

カテゴリ:


朝もやの白駒の池

2015年6月24日 21:05
2035.JPG

 

つゆの合間の白駒の池、水面から立ち上る湯気につつまれ辺り一面幻想の世界につつまれている。

2015-06-24 009.JPG

 

誰もいない早朝の原生林は、朝もやにつつまれ小鳥たちの合唱が静寂を破って、ふと我に返る。

2015-06-24 001.JPG

 

一瞬幽玄の世界にすい込まれそうだ。

 

カテゴリ:


お隣の玄関前の木に営巣

2015年6月17日 20:41
2015-06-16 007-1.jpg

 

お隣の玄関の真ん前にあるシラカバの小さな洞にこともあろう二シジュウガラが子育て中。

あまり人の出入りがないので安心して餌運びをしています。

2015-06-16 004.JPG

 

ヒナらしき姿が穴の入口からちょっとのぞいた。

 

カテゴリ:


ヒナが続々と誕生

2015年6月15日 19:48
2015-06-15 001.JPG

 

森の中では、幼いヒナたちがあちらこちらで、巣離れを始めたいます。

低い地鳴きでヒナをリードする親鳥、そのしたでせわしなく餌を探すヒナ

ルリビタキの雄

2015-06-15 005.JPG

 

これからがまたとない探鳥時期です。

 

コガラのヒナ

2015-06-15 021.JPG

 

珍しく標高2000Mで育ったエナガのヒナ

 

カテゴリ:


何年振りか、オナガミズアオが姿を見せました

2015年6月12日 19:35
2015-06-06 020.JPG

何年ぶりでしょうか。

窓辺にオナガミズアオが張り付いていました。

最近は、蛾の姿が窓にほとんど張り付かず自然の異変に不安を覚えています。

こんな山奥にも、何か虫たちに異変が起こっているのでしょうか?

不安です。

カテゴリ:


けなげに咲く花たち

2015年6月 9日 10:48
2015-06-06 012-1.jpg

 

少なかった春の降雨にもめげずに小さな体で懸命に花を咲かせている草花たち

ナガネノチドリ

2015-06-06 017.JPG

スズラン

2015-06-06 014.JPG

 

クリンソウ

 


けたたましく囀るホトトギス

2015年6月 8日 10:24
2015-06-06 028-1.jpg

 

気象庁の梅雨入り宣言の出されたこの日、折から今にも降り出しそうな曇り空に向かって懸命に囀るホトトギス

2015-06-06 024.JPG

 

托卵相手の早い営巣に少々あせっているのか焼けにけたたましい。

 

カテゴリ:


日本タンポポガ林道に咲いた

2015年6月 3日 10:05
2039-1.JPG

 

すっかりセイヨウタンポポに押されて、めったに見られなくなってしまった日本原産のタンポポ

林道に敷かれた砂利の中で発見。

きっと、運び込まれた際席にまぎれていたのでしょう。

2038.JPG

何か、世の中が逆転し様に思える。

日本タンポポは、総苞外片が反り返っていず、内片の(花弁)半長より長い。

別名 トウカイタンポポ

 

カテゴリ:


囀らない鳥に苦労

2015年6月 1日 09:29
2015-05-30 013.JPG

 

枯れ枝に静かに止まるホシガラス。

 

2015-06-02 018.JPG

 

なかなか姿を見せない小鳥たち

このキビタキはエゾハルゼミの合唱に負けずと精いっぱい声をあげて囀っていた。

 

カテゴリ:


八千穂高原の自然

  • 北八ヶ岳の登山
  • 八千穂高原の野鳥
  • 八千穂高原の山野草
  • 八千穂高原見所案内

過去の情報を見る

2017年

ページの先頭へ戻る