2015年7月

クロジの幼が部屋の中に迷い込んだ

2015年7月29日 20:27
006-1.jpg

 

窓辺で何やら大きな虫が暴れていると思ったら、小鳥が迷い込んできたようです。

迷い込んでくる鳥のために用意していた捕獲の網で何とか保護したが、可哀想にビックリして失神寸前。

011-1.jpg

 

でも、窓辺のバードレストランにそっと置いてやると、安心したのか、数分後には、無事飛び出していった。

クロジの幼のようであった。

今年は、カッコウ、オオルリの幼鳥が相次いで窓に衝突しているので今回は本当に無事でほっとしています。

 

カテゴリ:


愛くるしいヒナたち

2015年7月27日 21:25
2015-07-23 001.JPG

 

愛くるしいウソのヒナ。

まだ、警戒して親のいる窓辺のバードレストランには寄りついてくれない。

2015-07-23 009.JPG

 

コガラのヒナは、木陰の中をひっそりと飛び交わしている。

 

カテゴリ:


アサギマダラが出始めた

2015年7月24日 17:16
2015-07-22 032-1.jpg

 

ハナアブとヨツバヒヨドリに寄るアサギマダラ

3,4年前までは群れて飛んでいたアサギマダラは、すっかり少なくなり今年初めて姿を見た。

2015-07-11 012.JPG

 

ナツアカネも1週間ほど前から姿を見せ始めた。

 

カテゴリ:


森の中には幼鳥がいっぱい

2015年7月23日 09:28
2015-07-22 011-1.jpg

 

白樺の大木では、オオアカゲラの子供たちが4~5羽幹から幹へと飛び交わしていた

2015-07-22 009.JPG

 

こちらは、カラマツの枝先で、餌をついばんでいる コムクドリが

2015-07-22 016.JPG はるか先、逆光の遮られ、確認できない鳥が5~6羽群れていた

 

カテゴリ:


高原の日の出

2015年7月22日 18:39
2015.07.22 001-1.jpg

 

真っ白な白樺のあいだから昇ってくる朝日は、いかにも高原の爽やかな光となって、清々しい

2015-07-22 002.JPG

 

雲一つない山間からの陽ざしは、今日の暑さを予感する

 

カテゴリ:


いろいろな野草が咲いています

2015年7月17日 17:15
2015-07-17 019-1.jpg

春先の5月、6月と日照不足で成長が遅かったり、つぼみを持てなかった山野草も、ここのところの真夏のような暑い日照りに一息ついき、2日続いた台風11号のもたらした激しい降りに生き生きと花を咲かせ始めています。

鮮やかな黄色のシナノキンバイ

2015-07-17 017.JPG

 

沢山のしずくを滴らせて、コバノギボシとシモツケ

 

カテゴリ:


ベニバナノヤマシャクヤクが開花

2015年7月15日 16:42
2017.JPG

 

ベニバナノヤマシャクヤクが花弁をしっかり開いた姿を見られることは珍しい。

開いたら半日ぐらいで閉じるか散らしてしまう。

2015-07-15 003.JPG

 

以前は、ゲレンデにはいくらでも咲いていましたが、近ごろは、つぼみにもならないうちに鹿に食べられてしまい全く見られなくなってしまったが、防鹿ネットのお陰で庭に早くもコオニユリが開花しました。

 

 

カテゴリ:


朝晩よくアカハラが囀っています

2015年7月12日 15:40
20100703_07410IMG_4748-1.jpg

 

まだ夜の明けきらない四時半頃から「キョロロン、」「ビュウッ」「キョロロン」「ビュウッ」と、アカハラのペアが、毎朝けたたましくカッコウと共に鳴きかわしています。

 

麦草峠あたりでは、ホシガラスが辺りをへいげいするかのように枯れ枝から静かな早朝の笹原を見下ろしています。

 

カテゴリ:


庭にニッコウキスゲが咲いた

2015年7月11日 21:44
2015-07-10 010-1.jpg

 

ゲレンデをニッコウキスゲで黄色に染めようと、種をまき始めて約10年、芽を出し、つぼみを持ったりしては、その都度シカに食べらりして悔しい思いをしていたが、シカよけネットをして3年、ようやく我が家の庭で花を咲かせた。

2015-07-08 003-1.jpg

 

きたやつのシャクナゲは、薄いクリーム色のハクサンシャクナゲ、今年は花の数は少ないけれど深山で、ひっそりと高貴な姿を見せている。

 

カテゴリ:


つゆの合間の日差しに誘われて

2015年7月10日 17:45
2015-07-10 002.JPG

 

異常気象のためか数少ない花を目指して、こちらも少なくなったチョウたちが舞っています。

クリンソウにとまるキアゲハ

2015-07-10 006.JPG

数多くいたウラギンヒョウモンも今では貴重だ。

 

2015-07-10 007.JPG

 

たおやかに舞うミヤマシロチョウ?

 

カテゴリ:


山荘の付近に咲く花々

2015年7月 5日 12:05

2015-07-04 002.JPG

ヤマオダマキ

  2015-07-04 005.JPGのサムネール画像

ウツボグサ

2015-07-04 013.JPG

ベニバナノヤマシャクヤク

2015-07-04 012.JPG

サワギク

2015-07-04 008.JPG

コバノギボシ

2015-07-04 009.JPG

フタマタイチゲ

2015-07-04 017.JPG

ノハラアヤメ

2015-07-04 016.JPG

ミヤマヘビイチゴ

2015-07-04 023.JPG

テガタチドリ

2015-07-04 025.JPG

フクシマシャジン

   
   
   
   
   

 

カテゴリ:


八千穂高原の自然

  • 北八ヶ岳の登山
  • 八千穂高原の野鳥
  • 八千穂高原の山野草
  • 八千穂高原見所案内

過去の情報を見る

2017年

ページの先頭へ戻る