2017年5月

新緑の高原は花盛り

2017年5月31日 16:50
DSCN1130.JPG

 

トウゴクミツバツツジから始まった高原の春は、今白樺の新緑とヤマツツジの紅い花、真っ白なズミの花に包まれ、

DSCN1131.JPG

 

駒出池キャンプ場あたりでは、レンゲツツジも咲き始めた

 

DSCN1134.JPG

 

高原の春は真っ盛りです。

 

カテゴリ:


春の彩り

2017年5月27日 19:56
DSCN1101.JPG

 

トウゴクミツバツツジと山吹のコラボレーション

IMG_8235.JPG

 

ハウチワカエデの花

 

カテゴリ:


高原の霧

2017年5月26日 20:07
DSCN1108.JPG

 

高原に渦巻く霧、光の当たり具合で同じ場所でもこんなに違って見える

DSCN1107.JPG  

 

カテゴリ:


高原の貴婦人と貴公子が、姿を見せ始めた

2017年5月24日 17:40
DSCN1096.JPG

 

高原の貴婦人と貴公子と呼ばれている、白樺林の中にひときわ目立って咲くトウゴクミツバツツジの大株、ことしは、貴公子殿が一足早くその存在感出し、

DSCN1093.JPG

 

貴婦人は、おっとりと徐々に妖艶な姿を見せ始めている。

この週末が見頃となるでしょう。

 

カテゴリ:


この鳥の名前を教えてください。

2017年5月22日 09:36
_MG_8221.JPG

 

メボソムシクイの多い場所での撮影です。

メボソムシクイの胸は真っ白なはずなのに、黒筋が何本もあり、

_MG_8217.JPG

他の鳥と違ってドロヤナギの花と戯れ、ついばんでいた。

_MG_8216.JPG

 

下から見ると黒線は見えず喉元にわずかに黒い塊が見えるほかはメボソムシクイとあまり変わらず、体形も同じです。

 

カテゴリ:


白樺林のトウゴクミツバツツジは来週半ばから見頃

2017年5月20日 20:27
DSCN1081.JPG

 

駒出池湖畔のミツバツツジは見頃を迎えた

DSCN1080.JPG

 

白樺林内のトウゴクミツバツツジは間もなく開花、

来週末頃が満開となりそう

 

カテゴリ:


真夏のような陽気に小さな花々も咲きだした

2017年5月20日 20:06
DSCN1079.JPG

 

以前ではどこにでも咲いていた二ホンサクラソウも、最近では自然の野原では見られなくなってしまった。

DSCN1076.JPG

 

他の花々に先駆けて咲くシロバナノエンレイソウ

DSCN1077.JPG

 

最近めっきり勢力を落として少なくなってしまったタチツボスミレ

 

カテゴリ:


鳥たちの春

2017年5月18日 18:16
_MG_8200.JPG

 

山桜にとまるイカル

_MG_8203.JPG

 

クロジは山頂に向かう途中、寒さのため一休みが1週間にもなる

_MG_8195.JPG

 

ルリビタキも一休み

メス

 

カテゴリ:


カヤクグリとオオルリ

2017年5月14日 16:42
_MG_8185.JPG

 

なかなか姿を見せないカヤクグリまだ芽吹かないカラマツ小枝の間からそっとこちらをうかがっているようだ。

_MG_8190.JPG

 

まださえずりには早いと枝から枝へと渡り歩くオオルリ。

珍しく尾を揚げて。

 

カテゴリ:


自然からの贈り物

2017年5月11日 17:23
DSCN1068.JPG

 

山荘の裏山にみずみずしい新緑の山菜コゴミが顔を出した。

辺りの山にはまだ見えぬのにここだけは別世界のようだ。

 

DSCN1066.JPG

 

小首かしげて出たワラビ

DSCN1067.JPG

 

二ホンサクラソウも小さな蕾をのぞかせて

 

カテゴリ:


カヤクグリ2題

2017年5月 9日 07:51
_MG_8171.JPG

 

夏場には、藪の中で生活するカヤクグリもわたってきた今頃は枯れ草のままの草原でエサを探している。

_MG_8172.JPG  

 

カテゴリ:


新緑はそこまで

2017年5月 8日 21:34
  IMG_8158.JPG

 

谷沿いの山桜が新緑に映えて

  IMG_8162.JPG

 

ひっそりと咲くヒトリシズカ

 

カテゴリ:


白駒の池はまだ氷の世界

2017年5月 7日 10:50
DSCN1053.JPG

 

白駒の池はまだ一面の氷に朝日が眩しく照り返していた

    DSCN1055.JPG

 

青苔荘側から見ると、岸辺に亀裂が生じ湖明けも近い

DSCN1054.JPG

 

原生林の中は、残雪がまだ深く、苔の季節にはちょっと時間がかかりそう

 

カテゴリ:


高原の春は間もなく始まります

2017年5月 5日 19:53
DSCN1046.JPG

 

麓の大石集落付近の国道299号線は花桃の里、約3KMにわたって赤、白の振り分け枝できれいに咲きそろって今が見頃です。

 

DSCN1040.JPG

 

ヤマザクラは、標高1200Mくらいまで登ってきました。カラ松も青みを出し、新緑の姿を見せるのももうすぐです。

 

カテゴリ:


この時期の鳥たちは地面の餌を拾う

2017年5月 3日 10:49
_MG_8143.JPG

 

到着したばかりのアカハラは、まださえずりもせず地面のクモやミミズなどの虫を見つけている

_MG_8140.JPG

 

ヒガラ

_MG_8134.JPG

 

キビタキも道路脇の枯葉のでエサを探している

 

カテゴリ:


八千穂高原の自然

  • 北八ヶ岳の登山
  • 八千穂高原の野鳥
  • 八千穂高原の山野草
  • 八千穂高原見所案内

過去の情報を見る

2017年

ページの先頭へ戻る