2017年6月

新緑と鳥たち

2017年6月29日 11:03
_MG_7314.JPG

 

新緑に萌える木陰から囀りまわるメボソムシクイ

2000メートル付近で

_MG_7292.JPG

 

ひそかに森の中で子育てをするコサメビタキ

 

カテゴリ:


蝶々がほとんど現れない なぜ?

2017年6月24日 08:56
_MG_8365.JPG

 

最近めっきり減ってしまった蝶々類、異常気象にあるのか、食草である草花が減ってしまったのか、とにかくすべての昆虫の姿が減ってしまったようだ。

20年ほど前には気持ちが悪くなるほど蛾の大群が、窓ガラスにびっしりと張り付いていたのに

_MG_8361.JPG

今では、まったくと言っていいほど姿を見せない。

町たちも例外ではなく特に今年は、越冬したヒョウモンチョウやタテハチョウなど全く見られなかった。

ようやく伐採あとの裸地に生えてきた食草ケイマを求めて雌雄のアサギマダラに会うことが出来た。

 

カテゴリ:


少雨に草花も苦戦

2017年6月23日 09:41
IMG_8356 (1).JPG

 

ここ1ヶ月雨らしい雨が降らなかったため、地面はぱさぱさ、草の成長が遅れ、待ちきれず咲かせた花は小さく貧弱なものが多い。

フタリシズカの花

 

DSCN1176.JPG

 

ハルリンドウの花ももともと小さな花を一層小さく数もなくひっそりと咲いていた。

 

カテゴリ:


ヤマドリとコマドリ

2017年6月19日 18:05
_MG_8349.JPG

 

道路上を散歩しているヤマドリ

車の窓越しにパチリ         

_MG_8332.JPG

 

樹上でさえずるコマドリ

_MG_8345.JPG

 

揃って綺麗な?お尻をフリフリ

ダンスをしているみたい。

_MG_8342.JPG

 

 

   
   
   
   
   
   
   
   
   

 

カテゴリ:


レンゲツツジが盛りです

2017年6月14日 08:37
DSCN1148.JPG

 

今が最盛期

20日ごろまでが見頃のレンゲツツジ

DSCN1152.JPG

 

ボランテアによる笹を刈っていたので今年は花が見事

 

カテゴリ:


エゾハルゼミが賑やか

2017年6月10日 20:18
_MG_8254.JPG

 

若葉が生い茂り始めるこの時期、鳥たちのさえずりを消してしまうほどのにぎやかなエゾハルゼミの大合唱

 

_MG_8253.JPG

 

オオルリのきれいな声も掻き消されてしまう

 

 

カテゴリ:


ウソはタンポポの実が大好き

2017年6月 8日 22:05
DSCN1137.JPG

 

窓辺のバードレストランの食事に飽きたウソたちはタンポポの実をついばんでいる

DSCN1135 (2).JPG

 

伸びだした草むらでみんなしてついばむ

 

カテゴリ:


クリンソウが咲きだした

2017年6月 6日 21:54
IMG_8239.JPG

 

クリンソウが咲きだした

今年は雨が少なかったため生育が悪い

DSCN1142 (2).JPGのサムネール画像

 

山荘の庭に咲くミヤマザクラとトウゴクミツバツツジ

ミヤマザクラは、気候に関係なく毎年同じ時期に咲く

 

カテゴリ:


初夏の鳥たち

2017年6月 4日 11:52
2015-05-30 011.JPG

 

ちょっと遅れている新緑に探鳥には絶好の日和

青空に向かって高らかに唄うカッコウ

2014-05-17 040.JPG

 

笹薮からひょっこり顔を出したコマドリ

 

カテゴリ:


八千穂高原の自然

  • 北八ヶ岳の登山
  • 八千穂高原の野鳥
  • 八千穂高原の山野草
  • 八千穂高原見所案内

過去の情報を見る

2017年

ページの先頭へ戻る