ルート詳細 G
G1 麦草峠―五辻−横岳ロープウェイ山頂駅
標準時間   1:40
OP ▲北横岳
実走時間  1時間26分(休憩含まず)
麦草峠―15分―コケモモ苑―12分―オトギリ平―36分―五辻―23分―横岳ロープウェイ山頂駅
OP ▲北横岳
道中確認した花  7月 コケモモ・ツマトリソウ・マイズルソウ・ゴゼンタチバナ・コイワカガミ等
Impression
このルートは、登山道、道標ともしっかりしていますし、起伏もさほどではありません。ご家族連れ、中高年の方に軽いトレッキングルートとしてお勧めです。
Part1  麦草峠−五辻
前日に降った夕立のためかぬかるんだ道を駐車場から麦草ヒュッテへ向かいます。ヒュッテから五辻方面には、大石峠経由、コケモモ苑経由、狭霧苑経由と3ルートありますが時期的にコケモモの花(写真1)を期待してコケモモ苑経由のコースを取ります。ヒュッテを右手に見ながら平坦な道を進みます。
10分ほどで狭霧苑方面との分岐に出ます。ここを右に行き国道を横切り、シラビソの森を過ぎるとコケモモ苑です。巨石が重なり合い、そこにコケモモ、ガンコウラン、ハイマツがへばりつく様に生えとても趣のある場所です。また紅葉の時期にも良い場所です。コケモモ苑からオトギリ平まで10分ほど登りが続きます。
オトギリ平は、文字通りオトギリソウが以前は群生していた様ですが現在は、笹原になっています。ここから茶臼山のこんもりとした山姿を見ることができます。(写真2)
オトギリ平を左に折れ、出逢いの辻に向かいます。雨上がりのためか道が川のようになっており、また岩が多いため大変歩きにくかったですが、滑らないように注意しながら歩を進めます。15分ほどで出逢いの辻に出ます。ここを右に行きます。緩やかな登りが続きますが歩きやすい道です。(写真3)途中東屋を過ぎ20分少々で五辻に到着です。

写真1

写真2

写真3

Part2  五辻−横岳ロープウェイ山頂駅
五辻の分岐を過ぎ、しばらくすると立派な木道になります。10分ほど進むと森林浴展望台に着きます。
ここは、ロープウェイで来た人用に整備したようです。大変歩きやすい木道を15分ほど登っていくとロープウェイ山頂駅が見えてきます。
麦草峠に戻るときは、来た道のほかに縞枯山、茶臼山経由のルートがあります。

OP 横岳ロープウェイ山頂駅−北横岳
坪庭の周遊路に沿って10分ほどで登山道との分岐に着きます。一旦下った後登り始めます。つづら折になった心地よいのぼりが続きます。途中振り返ると眼下に坪庭が広がり、八ヶ岳への眺望が開けます。20分ほど登りきると三ッ岳方面との分岐に出ます。ここから5分ほどで北横ヒュッテに到着します。(写真2)
北横岳への直登前に一服してもいいでしょう。ヒュッテから山頂まで直登となります。多少足場が悪いですが(写真1)、確実に歩を進めてください。10分ほどで北横岳南山頂に到着です。山頂からは、八ヶ岳の山並み茅野市方面への眺望が開けています。また、5分ほどの北山頂からは、蓼科山の勇姿を間直に見ることができます。                                        2005.7.6

写真1

写真2

ハイマツの赤い実

コイワカガミ